HULS Gallery Tokyo

朱泥極平型急須

¥21,000

愛知県の常滑で作陶を続ける伊藤成二さんの代表作品とも言える極平型の急須。常滑焼の特徴である朱泥を用いて、茶葉が広がりお茶の抽出がしやすい形状を追求。細かな茶漉し部によって、目詰まりしにくいのも特徴の一つ。日常で、玉露や上質なお煎茶をいただく際に、ご利用ください。

  • 地域: 愛知県・常滑
  • ブランド: 甚秋陶苑/ 伊藤成二 
  • 素材: 炻器
  • サイズ: φ130 x h20mm (蓋部分除く)
  • 容量: 100ml

<常滑焼>

愛知県常滑市を中心に焼かれる焼締。六古窯の中でも最も古い歴史を持つ。鉄分の多い土を酸化炎で焼き上げる朱泥が特徴。

<ご使用上の注意点>

  • 食器洗浄機、電子レンジ、オーブン、直火ではお使いいただけません。
  • 手作業でつくられているため、一点一点風合いが若干異なります。

その他、ご質問・お問い合わせはinfo@hulsgallerytokyo.comまで。

    おすすめ商品

    最近チェックした商品