Japanese Contemporary Crafts Gallery

日本の美しい手仕事

東京・赤坂/六本木にある現代工芸ギャラリー。茶器、酒器、皿・鉢、作家のうつわなど、常時200点以上の日本の工芸品を展示・販売しています。

営業時間:10:00 – 18:30(月−土)

ギャラリー公式サイト

茶器

HULS GALLERYでは、日常使いの急須や湯呑、見応えのある工芸作家の茶碗、その他プレートやトレイなど、上質な茶の時間を演出してくれる茶器を取り揃えています。

宝瓶の使い方

茶器(急須、宝瓶、茶筒)

皿・鉢

東京とシンガポールのギャラリーを通じて、一流のレストランに器を納めるHULS GALLERYならではの上質なうつわのセレクトです。特別な日だけでなく、普段使いにもお使いいただけるうつわを厳選して、取り揃えています。

職人・作家のインタビュー

作り手の声

作り手の声:甚秋陶苑 伊藤成二さん(JP ONLY)

作り手の声:甚秋陶苑 伊藤成二さん(JP ONLY)

HULS Gallery Tokyoにて2022年10月14日から29日まで開催中の、常滑焼の伝統工芸士である甚秋陶苑・伊藤成二さんの個展「茶器の心」。本展に合わせ、展示作品や茶器作りへのこだわりについてお話を伺いました。 - 常滑焼の茶器の特徴は何でしょうか。 常滑焼は陶器と磁器の間の炻器(...

続きを読む
作り手の声:ban/佳窯 久田貴久さん(JP ONLY)

作り手の声:ban/佳窯 久田貴久さん(JP ONLY)

HULS Gallery Tokyoにて2022年6月27日・28日の2日間開催された、常滑焼ブランド「ban」シェフ向け展示会。作り手である佳窯(けいがま)の当主・久田貴久さんに、banが生まれた背景や特徴についてお話を伺いました。  - まず、banのプロジェクトが始まった経緯について教え...

続きを読む
作り手の声:高野竹工(JP ONLY)

作り手の声:高野竹工(JP ONLY)

HULS Gallery Tokyoにて2022年7月8日から23日まで開催中の「これからの工芸 小倉 縞縞・高野竹工 展」。昨今、工芸の世界にも広がっているサステナブルなものづくりに焦点を当てた企画展です。本展に合わせ、京都の竹工芸メーカー「高野竹工」にお話を伺いました。 - まず、「高野竹...

続きを読む

最新情報や特集などを配信しています

お知らせ

今泉毅 作品展 『青瓷と天目』 開催のお知らせ

今泉毅 作品展 『青瓷と天目』 開催のお知らせ

宋代の中国で大成された二つのやきもの「青瓷」と「天目」へのあくなき情熱は、陶芸家・今泉毅氏をひたむきな研究へと駆り立ててきました。「土と釉、焼成による変容がやきものの最大の魅力であり美質」と語る今泉氏が生み出す青瓷と天目はどちらも、繊細な釉調と凛とした立ち姿で私たちを魅了します。星降る夜空を...

続きを読む
年末年始期間の営業及び配送についてのご案内

年末年始期間の営業及び配送についてのご案内

いつもHULS GALLERY TOKYO ONLINE STOREをご利用いただき、誠にありがとうございます。当ギャラリーでは、年末年始期間中の営業につきまして、下記の通りとさせていただきます。お客様にはご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきます様よろしくお願いいたします。...

続きを読む
畑萬陶苑 展示「Throughout the Generations」開催のお知らせ

畑萬陶苑 展示「Throughout the Generations」開催のお知らせ

美しい自然に囲まれた秘窯の里・伊万里市大川内山。鍋島焼が作られたこの地で四代にわたり窯業を営む畑萬陶苑は、伝統ある鍋島の技術を継承しつつ、次世代に向けた新たなものづくりにも果敢に挑んでいます。今回の展示では、畑萬陶苑が1926年の創業から現在にかけて生み出してきた器の数々を一堂に展示し、その...

続きを読む

蒐集家のための逸品

酒器(一点物)

世に二つとない一点物の酒器は、古くから多くの蒐集家を魅了してきました。作り手と自然の調和によって生まれた作品の数々をお楽しみください。

コレクションを見る

特別な贈り物

ギフトセレクション

⽇本各地の⼯芸品からギフトに最適な品を厳選し、個⼈の贈り物からコーポレートギフトまで、様々な贈答シーンにご活⽤いただける⼯芸品を紹介しています。ギフト商品は、水引、リボンラッピングのいずれかをお選びいただけます。

コレクションを見る

HULS GALLERY TOKYO PV

作り手たちのストーリー

海を越え、工芸に新たな道を。
日本工芸を世界に発信していくオンラインメディア。

「KOGEI STANDARD」