Japanese Contemporary Crafts Gallery

日本の美しい手仕事

東京・赤坂/六本木にある現代工芸ギャラリー。茶器、酒器、作家のうつわなど、日本各地の工芸品を展示・販売しています。

営業時間:10:00 – 18:30(月−土)

ギャラリー公式サイト

茶器

HULS GALLERYでは、日常使いの急須や湯呑、見応えのある工芸作家の茶碗、その他プレートやトレイなど、上質な茶の時間を演出してくれる茶器を取り揃えています。

宝瓶の使い方

皿・鉢

東京とシンガポールのギャラリーを通じて、一流のレストランに器を納めるHULS GALLERYならではの上質なうつわのセレクトです。特別な日だけでなく、普段使いにもお使いいただけるうつわを厳選して、取り揃えています。

職人・作家のインタビュー

作り手の声

作り手の声: 陶芸家/李荘窯 寺内信二さん <Part 1>

作り手の声: 陶芸家/李荘窯 寺内信二さん <Part 1>

HULS GALLERY TOKYOでは、2021年11月に、有田焼窯元・李荘窯四代目当主である、陶芸家の寺内信二さんの個展「泉山への回帰」を開催いたしました。 本個展の関連企画として行ったトークセッションでは、古伊万里が原点となった寺内さんの作品づくりへの想い、産地での新たな陶土の開発につい...

続きを読む
作り手の声:漆芸作家 田中瑛子さん

作り手の声:漆芸作家 田中瑛子さん

HULS GALLERY TOKYOでは2021年12月10日から25日まで、加賀で活動する漆芸作家、田中瑛子さんの個展「暁まで」を開催いたしました。その関連企画として、Zoomで田中さんのアトリエ訪問を配信。本インタビュー記事は、その内容をもとに作成したものです。 -愛知県のご出身とのこと...

続きを読む
作り手の声:陶芸家 鈴木大弓さん

作り手の声:陶芸家 鈴木大弓さん

HULS GALLERY TOKYOでは、陶芸家 鈴木大弓さんの作品のお取り扱いをスタートしました。鈴木さんは宮城県仙台市生まれ。大学在学中より作陶を始め、韓国にて修行を積んだ後、滋賀県信楽町にて独立。現在は三重県伊賀市に工房を移し、粉引をはじめ、刷毛目や三島、信楽の土を用いた焼締...

続きを読む

最新情報や特集などを配信しています

お知らせ

徳永榮二郎 作品展「季の流景」開催のお知らせ

徳永榮二郎 作品展「季の流景」開催のお知らせ

佐賀県有田で作陶を行う徳永榮二郎氏の作品展を開催いたします。土と釉薬の組み合わせによる多彩な表現を得意とする徳永氏は、酒器や抹茶碗のほか、国内外の料理人のための器も数多く製作しています。本展では、徳永氏が試行錯誤の末に完成させた、平面に釉薬が美しく流れる丸盆皿をはじめ、数多くのこだわりの作品を...

続きを読む
年末年始期間の営業及び配送についてのご案内

年末年始期間の営業及び配送についてのご案内

いつもHULS GALLERY TOKYO ONLINE STOREをご利用いただき、誠にありがとうございます。当ギャラリーでは、年末年始期間中の営業につきまして、下記の通りとさせていただきます。お客様にはご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきます様よろしくお願いいたします。...

続きを読む
《⽇本酒コラム》第8話:福井県(JP only)

《⽇本酒コラム》第8話:福井県(JP only)

  文:茂村千春 福井県の日本酒の特徴 豊かな水源に恵まれた福井県は、米どころとして知られています。日本酒造りに適したお米である酒造好適米五百万石の生産量は、全国で上位を占めています。美味しいお水とお米が揃えば、やはり美味しい日本酒が生まれます。日本でも有数の酒どころである福井県の日本酒は、...

続きを読む

蒐集家のための逸品

酒器(一点物)

世に二つとない一点物の酒器は、古くから多くの蒐集家を魅了してきました。作り手と自然の調和によって生まれた作品の数々をお楽しみください。

コレクションを見る

特別な贈り物

ギフトセレクション

⽇本各地の⼯芸品からギフトに最適な品を厳選し、個⼈の贈り物からコーポレートギフトまで、様々な贈答シーンにご活⽤いただける⼯芸品を紹介しています。ギフト商品は、水引、リボンラッピングのいずれかをお選びいただけます。

コレクションを見る

HULS GALLERY TOKYO PV

作り手たちのストーリー

海を越え、工芸に新たな道を。
日本工芸を世界に発信していくオンラインメディア。

「KOGEI STANDARD」