HULS Gallery Tokyo

Shoichi Hatakenaka / Soup Bowl Kodaishu

¥11,000

Tax included.

福井県鯖江市出身、越前漆器の塗師である畠中昭一氏の汁椀。落ち着いた色味である古代朱で丁寧に塗られた椀は、しっとりした独特の艶があります。縁や高台にわずかに見える黒が全体を引き締め、シンプルながら趣のある上品な仕上がり。

  • 地域: 福井県・越前
  • 作家: 畠中昭一 
  • 素材: ケヤキ/漆
  • サイズ: φ115 × h75mm
  • 紙箱付き

<ご使用上の注意点> 

  • 食器洗浄機、電子レンジ、オーブン、直火ではお使いいただけません。
  • 長時間湯水に浸たさないでください。
  • 使用後はできるだけ早く洗い、乾いたやわらかい布で水分をふき取ってください。
  • 変色する恐れがありますので、直射日光を避けて保管してください。
  • 手作業でつくられているため、一点一点風合いが若干異なります。

その他、ご質問・お問い合わせはinfo@hulsgallerytokyo.comまで。

A soup bowl produced by Shoichi Hatakenaka, a painter of Echizen lacquerware, who is from Sabae City, Fukui Prefecture. The bowl painted in a subdued color of ancient vermilion has a moist and unique luster. And the black color slightly peeks over the edge and from the foot gives a sharpness to the total impression. As such, this piece acquired an elegant taste in simplicity.

  • Area: Echizen, Fukui Prefecture
  • Brand: SHOICHI HATAKENAKA
  • Material: Zelkova / Lacquer 
  • Size: φ115 × h75mm
  • This product comes with its own box.

Only 1 piece in stock!

Featured Products

Recently Viewed Products